「この土日、宿を取るのに苦労しました、、、」との情報を、
お客様からお聞きし、
入試?あるいは何か学会が催されたり?
色々皆で推測をしていたのですが、
そうだ、昨日から
東山の花灯路が、始まっているんですよねー。
そのために入洛の方々が増えている、のかどうかはわかりませんが、
平成15年から始まったこのイベントも、
すっかり京都の
3月の行事ごと、として定着した感がありますね。
夜、東山界隈の主な名所を縫う路の脇に行灯がともされ、
しっとりとした風情が演出される、
灯りのイベント、花灯路
もう、始まって12年になるんですねー。
実は私、
出向いたのは1度きり、で。
確か、
そんなイベントが新たに始まったらしいよ、と噂に聞いて、
夜に張り切って出掛けたのが、
おそらく始まってまだ1、2年目、の頃になるのでしょうか。
ぽっと灯るほのかな光追いかけながら、
歩くのも結構楽しいもんだなあ!!!と
普段通る道に新たな発見があるようで、感激した記憶があります。
きっと、今はさらに進化した、イベントとなっているんだろうなー、と、
私も合間を見つけて、久しぶりに行ってみたいと思っています。
東山花灯路、開催は15日(日)までとのことです。
皆様も、是非!


さて、今日は表題の通り、
現在、 通販サイトにて期間限定で好評販売中!の、ぐじしゃぶ鍋のお知らせなど。

くりたのぐじしゃぶ鍋
1月、2月とすでに沢山のお客様に御利用を賜り、
その中には、
去年に引き続き、御注文を下さった方
(去年、とは言わず、もう何年も連続で御注文下さっている方も、
多数おられるんですー。本当に、本当に、有り難うございます!)

そして、知人から話を聞いて、、と御注文下さる方、
あるいは、たまたまネットで見つけて、と、仰る方、
本当に沢山、ご利用頂いております。

販売を1月半ばから3月末まで、と限定させて頂いており、
また、鍋、といえばやはり、土,日に楽しんで下さることが多いこともあって、
自ずとこの時期の週末は、発送作業に追われる!という、
嬉しい汗を流すことになるのですが、
今日も例に違わず、昼間はぐじしゃぶ職人として(!)
一同、フル稼働、にて作業しておりました。
皆様に、喜んで頂けるものお届けしよう、と、
ただその一心で、その事だけ思いながら過ぎる、という
ここ最近の週末の午後、なのです。

「ぐじって、こんなに美味しいものなんですね!」
「ぐじだけじゃなく、野菜もしっかりついていて、
しかも出汁もストレートの出汁なので、用意するのは鍋だけでいいのが、助かりますー」

「毎年の楽しみにしています!」

等々、嬉しいお声、沢山頂いており、一同、感激致しております。

くりたのぐじしゃぶ鍋
販売は3月末まで、です。
(通販サイトは、こちらです→)
皆様、是非に!
また、お近くにお住まいのお客様で、
店頭引き取り、という形でも喜んで対応させて頂きますので、
詳しくは是非一度、店までお尋ね下さいませ。
是非!!!