今日で8月も終わり、ですねー、、、。
なんとなく「夏の終わり」を意識する日、
その夏を振り返って楽しかったこと思い出したり、
やり残しを考えてみたり、
どことなく寂しいような気分もあって、、と、
夏を思い起こしながら過ごす、というのが今日、のはずなのですが、
こと、今年に限っては、
感想としては、
ほんまやったら、五輪の余韻に浸っていた頃かもな、とか、
道端にやたらにマスクが落ちてる光景が当たり前になったな、とか、
そして一番は、ただただ暑かったな、、、ということをしみじみ思う、
とても静かな夏、でありました。
不完全燃焼の感は否めませんが、
この暑さだけは、まだしっかりと居残る、との予報ですので、
しばらくは、忍耐の日が続くことになりそうですね。
ですが、気分はしゃきんと切り替えて、
明日からの新しい月、頑張って参りたいと思いますっー!

さて今日、8月31日ということで、
「やさいの日」なんだそうですね。
調べてみると、1983年に制定された記念日であるとのこと、
なるほどなー、と思いつつ、
8月末のこの時期って、
最近では割と野菜の価格が安定しないことも多くて、
野菜をもりもり沢山食べようー!とはなかなかならん!
難しい時期である気もします。
きっと、制定当初はこれほど気候が不安定ではなかったのかもしれないな、
なんてこと、ふと思います。
振り返れば小学生だったその頃、
気温が「30℃」をこえる日って、
それだけで驚きで、「特別に暑くて危険な日」、という認識でしたものね。
それが今では、30℃くらい、と言えば、
お、有難い!今日は過ごしやすいぞ!と、
ホッとしてしまいますものね。


ともあれ、
今日はこんなお野菜(成熟すると、豆類、穀物の扱いにはなりますが)のご紹介を。
お写真、「ナタマメ」です!
漢字では、刀豆、鉈豆、または、帯刀(タテワキ)との呼び名もあります。
10〜15センチほどの、大きな莢のお豆、です。

面白いのは、この断面。
これが本当に,
「ナタ」に似ているんですよねー!
思わず見入ってしまう、自然の造形、
本当に不思議な形、です。

このナタマメ、
実は、福神漬けの中に入っていたり、
その他、色々な薬効があることで知られていたり、と、
なかなか奥深き、魅力的な食材、なんです。
店では、程よく湯がいて、和え物にしたり、
漬物に使ってみたり、付け合わせの一品へと仕上げる予定、
今、いろいろと画策中!であります。

さてさて、いよいよ明日からは9月、ですね!
暑さにはまだ要警戒、見えぬ敵との戦いも引き続き、
の状況ではありますが、
どんどん季節も動く新しい月、
気分も一新、頑張って参りますよー!

最後に余談ですが、
新入りのご紹介を。
お写真、店へ先日導入した、
「空気清浄機」ですー。
色味も渋くて、
店内の雰囲気にも馴染んでくれています。
何より性能が抜群の、優れもの!
部屋の片隅、フル稼働にて動いてくれています。
でも、
どうも大将がその前を通ると、
空気汚れセンサーが反応し出すらしく、
納得がいかない大将、
「なんで!?なんでなん!?」と、
いつも機械に向かって話しかけておられます(笑!)