一昨日までの涼しさとは打って変わって、
昨日、今日と、容赦ない蒸し暑さ、やって来ています。
これやこれや、、この湿気感満載の、強烈な蒸し暑さ、、、。
これでないと、京都の夏とは言えません。
これこそが本来なのだ、と盆地の暑さの感覚取り戻し、
自分に言い聞かせはするものの、
つい先日までの、クーラー要らずの日々とのあまりの差に、
身体が瞬時に順応できるはずもなく。
しかも今日など、昼は暑さにへばったと思えば、
夕方にはどかんと雨、がしゃーんと雷が轟いて、
もう、完全にお天気に振り回されっぱなしの感のあった、本日でした。


何かと不安定なそんな折、
必要なのは、
身体にしっかり栄養補給、
滋養を摂って、元「気」を蓄えなければなりません!
そんな時に食すと良い、絶好のもの、
それは、うなぎ!ですよねー。
と、今日は、土用の丑の日。
店の面々、昨日、今日、と、ずっとフル稼働にて、
恒例行事、うなぎ仕事に勤しんでおりました。
一年に一度、100匹以上と格闘する、うなぎマッチ。
挑むよう気持ちで、山となって入荷したうなぎと対峙します。

ヒレ切りから始まって、串を打って、焼き作業。
丁寧に、かつスピーディに、
せっせせっせと夜通しひたすら手を動かして、
なんとか、無事作業は終了!
「禍」中ゆえ、どこでどんな事が起こるか分からず、
とにかく慎重に、用心を万全に、仕事を続けましたが、
今年も無事、納得のいくもの、仕上げることが出来ました!

ところで、今年は夏の丑の日が2度あって、
8月2日(日)が「二の丑」なんですよねー。
店では、二の丑の日にも、
ご要望に応じ、持ち帰りor発送用のうなぎをご用意させて頂く予定です。
直焼きで、パリッと香ばしい、関西風の鰻、
皆様、是非ご利用下さいませー!

もし気になる方おられましたら、
どうぞお気軽に、店までご連絡下さいませ!