黄金週間、ですね。
でも今年は、いつもとは雰囲気が違います。
お人さんも少なくて、町なかの雰囲気も静か、
お天気だけは行楽日和の心地良さで、
昼間、用事で外へ出た時に、ふと鴨川を見たら、
土手には、等間隔に座る、若人の姿が!
(ただ、遠目なので若い人ばかりかはわかりませんが!)
ご存じでしょうか?
鴨川名物、「等間隔に座るカップル」の、風景。
今日も、ずううっっと川上の、遠くの方まで、
ぽつりぽつりと、その様子、目視ができるのですが、
ただここでも、いつもとは景色が決定的に違います。
その空けてる間隔、
いつもより、かなり広いではありませんか!!!
外で、ほんのひと時でも和みたい。
でも、距離感は確保せねば。

、、と、密を避ける意識が、自然とそうさせるのだな、と、
妙に納得をした、4月終わりの昼間、でした。

さてさてそんな今日は、
またまた「おうちでくりた」のご紹介を。
まずは、これ。
「季節の八寸小箱」
お客様から、
「いつも店で食べている、
季節の八寸詰め合わせたようなもの、
出来ませんか?」」
とのご要望があり、
先日ご用意させて頂いたのが、これ。
内容は、その時々で変わることには
なるのですが、
細々と、色んな種類のものを、
折にぎゅっと詰めた、楽しい小箱、です。

続きましては、これ。
「穴子御飯」
ご飯もの、としては、
今までお寿司のシリーズの
ご紹介が多かったのですが、
これは、
土鍋で炊いた、炊き込みご飯、です。
穴子の旨味が、ごはんにしみて、しみて、
これがとことん、美味!なのです。
ちょっと温めて、
お召し上がり頂くのはもちろん、
おにぎりなんかにしても、
極上の味わい、なんですよー!

くりたのお味を、ご家庭で
「おうちでくりた」、今色々とご用意をさせて頂いております。
発送でも、お引き取りでも、どちらでも対応させて頂きます。
気になる方おられましたら、
是非、お気軽にお尋ね下さいませ。
皆様のご利用、心よりお待ちしております!