風薫る五月、のはずが、
思いもかけず暑い日が続いております。
この土日、ますます暑くなる、との予報もあって、
そうなると途端に、「熱中症」の語も多く耳にするようになっています。
まだ、暑いことに慣れていないうちからの、この暑さ!
とはいえ、
あの、ど直球の盆地夏(略して、京の夏!)に比べれば、
まだまだ序の口の感じではあるのですが、
身体が暑さに慣れてないうちにくるこの気候、というのが、
とても危険なんやそうですね。
「暑熱順化」ということ、しないといけないそうです。
この言葉、最近テレビでもネットでも良く見かけるのですが、
(実は私は初めて知ったのですが!四字熟語かと思った。一般的ですか?)
暑さにまだ慣れていないうちの急な過酷な状況は身体にとって非常に危うく、
熱中症など様々なリスクがあるので、
はやく暑さに順応できるよう、意識的に体をととのえていこう、
ということ、らしい。(合ってる?)

そうなんですよね、
この時期のこの暑さ、こんなんまだ、慣れてまへん!
心はまだまだ薫風の五月、
まずは頭が、受け付けまへん!
もっと爽やかでもええのにな、
こんなん想像と違う!といったところで、
なにしろ自然のことゆえ、どうしようもおへん(笑)!
真夏の様な暑さは、月曜日まで続くとのことですから、
ここは覚悟を決めて、暑熱順化出来る様、努めようと思います。
(使い方、合ってる?)


さて、最後にお写真。
せめて、まだ5月である、ということ、確認する意味を込めまして。
この月お食事の最後にお出ししている、甘味。
「柏餅」
です!
この一ヶ月間(節句の日に関わらず)、店では最後の御茶請けとしてお出ししていて、
常連さんの間では、定番中の定番!
というのも、
ブログでも何度もご紹介しているところなのですが、
実は中にお入れしている餡子、
これが、ちと変わっておりまして。

初めての方には、「おおおおっっっっ!」という驚きあり、
何度もお召し上がり頂いている方には、
「これこれ!このお味!これが食べたかったー!」と、
ファンになって下さる方もとっても多い、という柏餅、なのです。
もちろん、餡子のみならず、
皮だって一から捏ねて丁寧に(大将が)拵えております。
もっちもちの食感が、たまらん!のですよー。

という訳で、
この甘味の登場もあと数日。
まだ暦の上では、爽やか月間、5月です!
5月であるということ、なんだかもう少し、
味わいたいんですよねー。
だって爽やかという言葉が一番似合う月、なんですものねー。

柏餅、
登場もあとわずか、です。
言うなれば、大人味。
ファンの方で、まだお召し上がりでない方、
あと数日、ですよー。
急いどくれやすー!