夜になって、驚きのニュースが飛び込んでまいりました。
お客様からお教えいただいたのですが、
22日に開催の予定だった、
京都三大祭の一つ、「時代祭」、が、
台風の影響により中止、ということが決定となったとのこと。
平安神宮のHPにて、発表がされておりました。
(時代祭は、平安神宮の祭事なんであります)

順延ではなく、中止。
こんなこと、あるんやなあ、、、、、、、と、
衝撃でもってこのニュースを受け止めたのですが、
実はこれが初めて、ということでもなく、
一番近い年では1988年にも、中止となった事例はあったんやそうです。
中止って、そんなこと、私の中では初めてです、、
なんて会話もしていたのですが、
いやいや、実は、二度目のことでした。
恥ずかしながら、その時のことを、
全く覚えておらず!!!!
(いやあ、覚えてないもんですね(苦笑!恥!))
しかも、調べてみると、
執り行われていない時期があったり、
事情により中止、雨天により順延、、、、等々、
当然過去にはいろんなケースがあったようで、
今年については、
台風の接近が予想される中、
行列の方、観覧の方の安全をまずは考えて、という判断だとのことです。
確かに、何が起こるかわかりませんものね。

兎にも角にもこの週末の台風、
非常に心配ですね。
ご予約を頂いている御来店予定の皆さまで、
もし何かご予定の変更などあれば、
どうぞ、お気兼ねなく御連絡下さいませねー。

最後に、
仕込み作業の風景など。
渋皮栗、着々と
製作が進んでおります!
大鍋に行儀よく浸かる
完成途上の栗。
この候補生たち、
あと何度か,
甘いシロップを潜り抜ける難関を経ることによって、
立派な「渋皮栗」となっていきます。
どうか割れずに、
頑張っておくれ。

でも実は、割れてしまうやつだって、
それはそれで、とことんまで蜜がしみていて、
かなり、美味しい。
なんなら、それならではの良さ、もある。
要は、
全て、美味しい!愛おしい(笑!)