今日は9月9日重陽の節句、ですね。
世間では、重陽以外のニュアンスでもって、
今日の日が何かと話題になっていたので、
どんな1日になるのだろうか、と、
多少気にかけてもいたのですが、
いつも通りの、9月9日の本日、でした。

1日秋晴れで、吹く風も心地が良くて、
上賀茂神社の烏相撲など、
重陽の行事ごとをを観に行かれたお客様のお話お聞きしたり、と、
なんとも爽やかで、穏やかな重陽だった、今日の京都です。


さて、重陽の節句といえば、
別名、「菊の節句」
ということで、店でもこの時期、
何かと登場機会があるのが、
上写真、「食用菊」
お料理のちょっとした彩りに、
とても華やかな色彩を添えてくれます。
これがあるだけで、器の画面のバランスがピシッと決まったり、
何かと重宝いたします。

鮮やか、かつ、落ち着いた黄色が、
少し涼しくなり始めた今の時季に、
実に、目に馴染む、んですよねー。
菊の黄色は、
どことなく気持ちをすうっと落ち着かせる色味である気がします。

ところで、この食用菊、
店では秋田産のものを毎年入荷いたしております。
秋田といえば、一昨日からの地震がちと心配ですね。
今後一週間は余震があるかも、とのニュースも、
先ほどより、ラジオから聴こえてきています。
エリアの皆様、どうぞ呉々も、お気をつけ下さいませねー。