今日は3月3日、桃の節句、ですね!
3月に入って、ちと寒さのぶり返している感のあるここ数日、
とはいえ、日中の陽の下だと、ぽかぽかする瞬間も確かにあって、
やはり、寒いとはいっても、もう冬、ではない
月がかわると、途端にニュース、ネット、巷等でも、
「春」の語が多く見受けられるようになった気がして、
まだ寒さを少し引きずるようでも、
感覚、気分的には、
春の方へ、気持ちがぐぐぐっと動いている感じかします。

そして、今日3日は、雛祭りとあって、
ご来店のお客様でも、
お雛さんの行事ごとを楽しみに、ということで京都へいらした方もおられ、
そんなお話お聴きしながら、
なんだかぱあっと、気分が明るく、華やいだような、昨日、今日でした。
さすが、女子の祭り!(笑)
市比売神社のひいなまつり、宝鏡寺の雛祭り、
下鴨神社の流しびな、三十三間堂の春桃会、、、、等々、
京都市内でも、色々な寺社で、雛祭りの行事が執り行われていたとのこと、
ニュースからも聴こえてきていました。


さて、そんな今日は、ちょっとお雛さんらしいものを。
お写真、小さな小さな、雛あられ、なんです!
この時期、店では定番!のアイテムなのですが、
雛祭りをイメージしたとあるお一品に、
ちょっと彩りを添えてくれる、というのがこのあられなのです。
赤に緑、黄色に淡いピンク、これ実は、天然着色のもの。
発色はやや控えめですが、
その優しい色合いが、とっても温かくて、なんです!
この柔らかな華やかさが、
ああ、三月やな、おひなさん、やなー!
いよいよ、春、なんやなー!!!
と、
心をほっこりと、させてくれます。

このあられが登場する、とあるお一品は、
三月のお献立として、これからしばらく、中頃まではお献立に登場予定です。
皆様、是非にーーー!