紅葉狩りに来られる方の数も日毎に増えている、京都です。
とはいえ、モミジに関しては、
まだ
色付き始め、あるいは3分くらい、といった所が多い様子。
でも、ライトアップの始まっている名所も多く、
ほのかに色付いた葉が光に照らされぼおっと浮かび上がる様子も、
なかなか幽玄で、キレイでした!
との感想もきこえてきたり、
シーズン序盤ならでは、の楽しみ方をされている方が多いように思います。

確かに、今の時期は、
緑から橙、朱、紅、、、というグラデーションがこれまた美しくもあり、
また、他の枝よりも一足早く真っ赤に色付いている木も見られたりして、
そんなのを探しながら、愛で歩く、というのも、
楽しいんではないかな、と思います。
それに、なんといっても
今はお人さんの数がまだ、少ない
東福寺や、永観堂、すでに行って来られた、というお客様のお話では、
待ち時間などは無かった、とのこと。
これが一番の見頃の時期となると、
2時間待ち、というのが当たり前、になってしまいますものね、、、。
ゆっくり、じっくり、色付き始めのモミジを楽しむ、という意味では、
今の時期、おすすめかもしれません。

ともあれ、このままいけば来週末には、
「見頃」の声が続々届くことになるのでは?と思っています。
また、紅葉情報については、追々お伝え致しますねー。
私も時間を作って、なんとか紅葉狩り2016、
出掛けたいと思っていますー。

さて、一番上と左のお写真、
これ今日の高瀬川の様子、なんです!
桜並木、すっかり紅くなって、
すでに落ち始めている葉も
見受けられます。
こないだ色付き始めたな、と思った所だったのに、
ほんまに、あっという間、です!
高瀬川も秋が深まっていますーーー。