せっせと、とある粉、を製作しております。
まるで黄金(こがね)のような色合いの、上の粉。
自家製唐墨(からすみ)を粉にしているところ、なんですーー!
卸し金で丁寧におろして、粉状にしている、
という作業、いわゆる粉からすみ、ですね。

ボラの卵を塩漬けして乾燥させて、、、作る、唐墨。
御存知の通り、
そのまま薄く切り分けて頂くのが
まずは王道!なんですが、
他にも、一旦にして、
それをお料理の材料として使ったり、
ということもよくします。
これ、贅沢な粉、ですよねーーー!
もったいないー!なんてお声も
きこえてきそうなところなんですが、
粉からすみ、他の食材とのマッチングも良く、
お料理のちょっとしたアクセントになったり、と、
非常に使い勝手がよい、アイテムなんです。

店では、この粉からすみ、
八寸の中のお一品、春食材にちょっとまぶす、
という形で使っています。
食材それ自体でも美味しいのですが、
粉からすみがちょっと寄り添うと、
さらに美味しさを引き立て合う、という、
見事な相乗効果がうまれます。

その春食材についてはまた次回御紹介するとして、
粉からすみ、これからちょいちょい、お料理にさりげなく登場予定です。
良い仕事するんですよ、これが!
皆様、是非にーーー。