あっという間に、
10月も前半終了、の今日は16日です。
一日秋晴れで、町なか自転車走らせていても、
キンモクセイの香りがふっと鼻をかすめ、
なんとも心地が良いという、この初秋の日々
その香りにアンテナが反応する度に、
思わずその「ありか」を探してしまうのですが(!)、
道すがらには、結構植えられているようで、
香りに包まれながら毎日ご機嫌さんで通勤しております(笑)

さて、今日はお知らせ、いろいろ。
まず、「くりたの渋皮栗」
いよいよ2015年分の販売を開始させて頂きます!
今年もいつもお世話になっている信頼なるところから、
上質の丹波栗を手に入れ、
ひとつひとつ、丁寧に手をかけ、作業を繰り返し、
炊き上げて、
自信をもってお出し出来るもの、仕上げることができました。

「美味しいですねー!」
「ほっこりしますー。」
「こんなにしっとりさせるには、どうしたらいいんですか!?」

とは、お召し上がり頂いた御来店の方々からのお声。
すでに、御来店の皆様へはお食事後のお茶請けとして、
この栗をお召し上がり頂いているのですが、
皆様から色々と嬉しいご感想を頂戴し、
やっとこさ、よしっ、と手応えを感じております。

くりたの渋皮栗
通販サイト、及び店頭にて販売を致させて頂きますので、
皆様、是非御利用下さいませ!
(通販サイトはこちらです→)

(16日現在、すでに御予約を下さっている皆様から順次発送をさせて頂いており、
御注文を下さってから到着まで、1週間程のお時間を頂戴する事態となっております。
御注文を下さった皆様へは御連絡をさせて頂いてはおりますが、
商品がお手元に届くまで多少のお時間を頂く、という状況になっております。
出来うる限り、早く対応をさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。)

そして、次のお知らせ、
今年春より販売をさせて頂いていた、「くりたのいんろう煮」ですが、
今年分は完売となりましたこと、ご報告させて頂きます。
今もまだお問い合わせを頂くことも多く、
誠に有り難く、また恐縮な限りでございます。
本年もご愛顧、誠に有難うございました!

次回の販売は来年春、4月中旬頃、となります。
その折には、店頭、及び通販サイト、ブログ等で必ずご案内させて頂きますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。


さて、余談ですが、
最後にちょっとお写真など。
前回のブログでお知らせした明石の天然の真鯛、
焼いて身をほぐして炊き込みご飯に、、、ということはお話ししましたが、
それに伴い、私が今年も着々と集めている、とあるもの。
何を集めているのか!?
それはもちろん、上写真!
「鯛の鯛」!!!
今シーズンもすでに結構な数のコレクションになるぐらいの勢い、です。

上の写真の「鯛の鯛」、
胸びれの付け根の部分にあたる骨で、
鯛に限らず、たいがいの魚には存する骨なんですが、
その骨の形状が、それぞれの魚の形に似る
なんて事がよく言われます。
(なので、呼び方はその魚の名により、
◯の◯、という名で呼ばれたりします)

そんな中でも、鯛の骨が最もフォルムが美しい!との説があり、
「お財布に入れとくと、運気が上がる!」なんて噂まであって、
ちょっと有名なのが、この鯛の鯛、なんです。

すでに、


こーんなに集まっています(笑)

気になって集めだして、はや○○年、
お財布の運気が上がったかどうかということについては
全く実証出来ておりませんが(笑)、
もし、もし、御来店のお客様でご興味のあるお方あれば、
是非お声がけ下さいませー!