蒸し暑い日が続いています。
一先ず台風も去ったと思ったら、
すかさず暑い暑い日々がやってまいりました。
でもきっとこんなの序の口
厳しいのん、これから1ヶ月は(確実に)続きますものね、
暑さに負けず、頑張ってまいりますよー。

後祭祇園祭
今日は曳き初めが行われた山鉾もあって、
今週23日は宵山、24日は後祭の山鉾巡行、です。
去年から、「前祭」、「後祭」と日を昔の通りに2回に分け、
実施されるようになっていて、
私は去年初めて、「後祭」、という形を経験したのですが、
露店などが出ない分、賑やかさはないにせよ、
非常に落ち着いていて、ゆっくりと楽しめた、という印象があります。
大人な雰囲気、とでもいうのでしょうか?
提灯の灯りを巡って、山鉾観ながらそぞろ歩く、ことができ、
前祭のように人を掻き分けかきわけしながら、ということもなく、
非常にしっとりと、風情を楽しむ事ができるような気がします。
後祭、おすすめですよー!

さてさて、そんな後祭中の今宵、
例によって帰り道にちょっと回り道をして、
夜の山鉾観覧、してきました。


まずは、大船鉾
これは外せませんー!
大きさといい、デザインといい、やっぱり格好よろしおす!
復興初年の昨年の山鉾巡行の際には、
河原町通をちょっとよろけながら進む場面もみえて、
やはり初めての年で慣れてはらへんのかな?などと思っていたのですが、
後日、関係者の方にお聞きした所、
なんと巡行の途中で、支える車軸の一本が折れてしまった、とかで、
とても大変だった!とのことでした。
今年はきっとメンテナンスも万全!で臨まれることと思うので、
より一層格好良い姿をみせて頂けそうですねー。


北観音山
毎年、お囃子の声が威勢がよくって、大好きです。


黒主山


そして上は、黒主山をちょっと上がった西側、帯の老舗のお店の前にある、
「昇り鯉」のタペストリー。
この沢山の鯉の中に「金色の鯉」が数匹描かれているらしく、
しかもそれは毎年1匹ずつ描き加えられている、とかで、
今年は計7匹の金色鯉がどこかに隠れている、とのお話を聞きました。
それを全て見つけられると、その年はラッキーになるとか、ならないとか。
夜中に頑張って目を凝らしたのですが、
私は見つけきれませんでした。残念!
あとで写真を引き伸ばして確認しよう、というずるさが、
幸運を遠ざけているのかもしれません(苦笑!)
もし観に行かれる方いらっしゃいましたら、
是非、頑張って探し出してくださいねー!

さあ、祇園祭もいよいよ終盤戦、
店は、23日(木)24日(金)の昼はすでに満席となっておりますが、
それ以外の日はまだお席ご準備出来ます
(明日22日(水)は定休日のためお休みです)
京都の夏、味わって頂ける色々沢山ご用意致しますので、是非に!
皆様の御予約、心よりお待ちしております。