昨日のことになりますが。
せっかくの梅雨の合間の晴れの日、どこぞへ出掛けよう!と思い立ち、
黄檗の三室戸寺まで、紫陽花を観に行って参りました。

まずは、本堂へお参り。
三室戸寺と言えば、
あじさい以外にもツツジも有名で、
特に私が好きなのは、本堂前の、蓮池!
来月辺りが見頃、とのことなんですが、
すでに開いているお花もありました。
一番の見頃の時期は、本当に見事!なんです。
極楽浄土をみるかのようで、
不思議と心落ち着くんですよねー。
ただ、7月のことなので、
見頃のその頃は蒸し暑いこと、間違いなし!


そして、あじさい園
ピークははやや過ぎたかな?
という感じではあったのですが、
それでも、まだまだ美しかったです。
ピンクに、青、白、赤、、、
花弁の形もいろいろ。
あじさいと一口で言っても、
実は色々と種類があるんですよね。
見応えありましたよー。

、、、と、今日も、とある休日の一日、の話になってしまいました(!)
次回はまた旬の食材の色々、ご紹介しますねー。