一日晴れの日曜、だった、京都です。
台風が近づいているようで、夜になって多少風が強くはなっているようですが、
なんとも気持ちのよい、初夏の休日でした。
もう5月も10日が過ぎ、
この土日で、なんとはなしに「黄金週間の雰囲気」が終了、
というような気がしています。(そんなことないですか?)
明日からまたエンジンかけ直し、
ぱりっと張り切って、がんばって参りましょうねー。
5月って、五月病やら、最近ではGW病やら、なんて言葉も飛び交う時期ではあるんですが、
実は若い緑が目にまばゆく
町歩きするには絶好の、「心地良い」月間、ですよね。
後々にうだる暑さが間違いなくやってくる、ってこと思うと、
このひと月、存分に満喫するぞ、と思わず思ってしまいます(笑)
爽やか、という言葉が一番似合う月、のような気がする、5月です。


さて最後にちょっとしたお写真、
「花菖蒲」です。
5月前半ということで、現在玄関横に置いています。

花菖蒲って、実は2度咲きなんですよね。
今開いているこの花がしぼんだ後に、
上手にその花弁を取り除いておくと、
うまく行けば数日後につぼみの中に潜んでいるもう一つの花がまた開くんです。
とはいえ、上手に2度開くものと、1度だけでつぼみ自体が枯れてしまうものと、があって、
おそらくなにかのタイミングによるのだとは思うのですけれど、
何がその運命を左右するものなのか、
いまだに理解していません(今度、もっとしっかり勉強しておきますね!)
が、2度咲ききれるか、否か、ということで、
毎年妙に力を込めて見守ってしまう、お花でもあります(笑)

そうそう、花菖蒲と言えば、ですが、
平安神宮の神泉苑の花菖蒲、なんかもそろそろきれいなんではないか、
と思ったりしています。
他にも京都市内、色々と花菖蒲が見られる名所がありますけれど、
もう見頃の時期ですよねー。
私もこの爽やかな時期に、どこぞへみに出かけたいと思っていますー!