「あーっという間に一年の6分の1が過ぎようとしてんなぁ、、、」
との大将の言葉にハッとして暦を確認して、
2月は明日までだ、という事実に今更ながらに直面しています(笑)
2月って、ほんまに早いんですよねーー。
いつもより日数が少ないってことはわかっているし、
うすうす感じてはいたんだけれど、
まさか、こんなに早いとは思わなかった!というこの驚き、
実は毎年のように繰り返している気のする、2月ラスト、です。

花粉も舞いだして、天候も不安定なここ数日ですが、
皆様はこの2月末、如何お過ごしでしょうか?


さて、今日のお写真。
「わらび」ですーーー!
春の食材、次々と、続々と、登場しております。

まずは、下処理、
しっかり、丁寧に灰汁を抜いたあと、
店ではおひたしに。
八寸の中のおひとしなとして使うのですが、
添える際、アクセントに粉からすみをまぶします。
土からぐっと芽吹いたときの様子を
表現しているんですよー。

山菜のもつほのかな苦み、
そして、鼻からふっと抜ける、
蕨ならでは、の香り。
ほんの一つ、口に入れただけで、
あっ、春の味やな、と、
たちまちに色んな感覚が刺激されます。

今年もわらびを頂く時期が来ましたねー。
もうすぐ、春。間違いないです。