10月、入りましたね!
店ではのれんを
からのものに衣替え、
深い青に気分も一新、でスタートしている、
10月です。
青空バックに、その藍暖簾が風に揺れる様子を!
写真に撮ろうか、と思っていたのですが、
今日3日はあいにくのお天気で、
右写真は、夕方の小雨降る中、の店先の様子です。
さすがに、しっかり染められた藍ののれん、
布地も厚いので、重厚感があります。
秋へとむかう今の季節感に、
目にもしっくりとくる感じがあって、
気持ちも、パチンと入れ替わる心地がします。
「衣替え」って、やっぱり大切ですよねー!


さて、10月に入って、
いよいよ製作が佳境へと向かっているのが、 渋皮栗
通販サイト、店頭で販売予定のくりたの渋皮栗、
只今、販売に向けどんどん作業は進んでいます。

写真は本日入荷の、材料である丹波栗
見て下さい、 この色このツヤこの大きさ
この状態からしても、
十分に質の高さは予想出来るのですが、
鬼皮を剥いても、
渋が驚く程に薄い
これこそが、
渋皮栗を作るなら、丹波栗
といわれる所以、なんですよね。
これだけ良い素材だと、
美味しいものが出来ること、間違いなし!です。
チーム一同、ワクワクしながら、
フル稼働にて、製作を続けています。

くりたの渋皮栗
10月中頃までには、販売を開始させて頂く予定です。
その日が決まり次第、またお知らせさせて頂きます。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します!
(すでにお問い合わせを頂いている皆様へ、
お待たせしまして、本当に申し訳ありません。
販売開始の折には、必ず御連絡をさせて頂きますので、
今しばらく、お待ち下さいませ。)