とうとう、行って参りました。
150年ぶりに復興の、
大船鉾(おおふねほこ)
場所は新町四条下がったとこ、
17日から鉾建ての作業が始まっていることは
聞いていて、
(新聞によれば、150年ぶりとあって、組み立て作業の経験者がいないため、万全を期して他の山鉾よりも早く、作業が開始されたらしい、です。)
早くその姿を目にしたい!と、
ここ数日ずっとうずうずしていました。

で、今日業務終了後、自転車走らせ鉾町へ。
夜中に大船鉾と、初対面
「大」がつくだけあって、大きくてとても立派
まだ木も新しくて、見上げながら横を通ると、
なんともいえん、木のええ香りが。
新たな歴史、またこれから始まるんですよねー。

大船鉾、明日20日の午後2時からが曵き初めで、
駒形提灯も明日から取り付けられる、とのことです。
皆が大注目の大船鉾ですから、明日以降も相当に混みそうな予感はありますが、
今年は復興の記念の年なので、一見の価値あり!だと思いますー。